最近の記事

日常生活で二の腕ダイエットできます

ANZUです。

できましたー!!
簡単ですけど、ピザ窯できました。

知識も力もない私が、簡単に作りました。
元犬小屋に・・・・(笑)


それが、結構運動になって、二の腕にいいかも〜

耐火レンガって、重たいんです。
それを32個買ってきました。

運ぶだけでも、重たい。
普通に腰だけ曲げて持つと腰に負担がかかるから、注意しました。
息を吸って、お腹に力を入れてへこませて、膝を曲げて耐火レンガを持ちます。

そうすると、腰に負担がかからない。
運ぶときも少し後ろに持ち上げるようにして、二の腕筋トレ風。

土地を平らにしたり、ブロックを並べたりと力仕事でした。
上の天板の大谷石が、めちゃめちゃ重たい。

やはり、お腹を凹ませて力を入れて持ちました。
二の腕もプルプルでしたよー。

普段は、ペットボトルやそれほど重たくないものでやるといいよね。
ペットボトルを持って、ひじを90度に曲げて、後ろに上げる。

これは、二の腕に効くんだけど、重たいもので筋トレすると、表側の大きな筋肉が鍛えられる。
男性は、これでもいいんだけど、女性は、腕が太くなりたくないので、軽いものでやります。

いつだったかテレビでみたんだけど、内側の細い筋肉を鍛えたほうが、リバウンドしないで細くなれる。
表側の大きな筋肉を鍛えると、筋肉で太くなる。

女性は、やっぱしなやかにメリハリつけたいから、内側の小さな筋肉を鍛えたほうがいいみたい。
なので、700gくらいの軽いものを持ってやるのがいいみたい。

それって、モムチャンダイエットについてくるダンベルじゃない(笑)


ピザ窯で実際にピザも焼いてみたけど、裏が焦げちゃった。
焼き方は、まだまだ工夫しないとね。
私が作ったピザ窯は、こちら〜(見てね)


ピザ窯作りセットを参考にしました。


やっぱ、ピザピールは、必要だなぁ〜


今日も最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。
今日も元気に明るく、楽しく過ごしましょう。
感謝して、ついてる一日でありますように。



banner2.gif


にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村


美容ランキング参加中!

| コメント(7) | トラバ(0) | 二の腕ダイエット

この記事へのコメント
おはようございます!

やぁ〜
ピザ窯できたんですねぇ!
すごいわぁ(^-^)
やっぱりピザ窯で焼いたピザのお味は違いますよね!こげたところは香ばしくて美味しいですよね^^私は、好きですアハ
Posted by Mck@au at 2012年11月28日 09:34
こんにちは^^

自分でピザ窯つくるなんてすご〜い^^
しかも筋トレまで
合理的にやるなんて〜
さすがです^^
Posted by うめここ at 2012年11月29日 10:10
ANZUさん、こんばんは!

ピザ窯を作りながら
二の腕筋トレを同時に行うことを考えているとは
すばらしいです!!

日ごろの積み重ねが大事ですよね〜♪

いつもありがとうございます凸3
Posted by やまゆり at 2012年11月30日 00:02
ANZUさん ご自宅でイタリヤの雰囲気を味わえるなんて贅沢ですね
美味しいピザを食べ過ぎて体重を増やさないよう気をつけてください^^
Posted by konjyou at 2012年11月30日 14:34
ピザ窯できたんですねぇー!(〃'▽'〃)
凄い!結構短期間ですよね。
そっかぁ、重い物だらけですもんねぇ
お疲れさまでした(。≧з≦)ノ

でも、焼き立てのピザ・・
美味しいだろうなぁ(´ρ`)ジュルル
Posted by 日なたで猫 at 2012年11月30日 22:31
はじめましてANZUさん。

ピザ窯作りおめでとうございます^^

ダイエットブログランキングにこのブログを掲載されて頂きました!

よかったら見てくださいね↓

http://amebanews.seesaa.net/
Posted by たっきー at 2012年12月04日 16:06
こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます。
焼きたてのピザ、美味しいでしょう。
忙しくてジムにもあまりいけず。
ピザを食べてる余裕なしです(笑)
Posted by hirokun at 2012年12月06日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメント、アダルトサイト、カテゴリにアダルトがあるサイトは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、右サイド、プロフィール欄のメルアドまでお願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。 皆様のご協力に感謝申し上げます。
この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。